セブ島のお土産といえば7Dドライマンゴー!~7Dドライマンゴー直売所~

 

2年ほど前に書いたこの『7Dドライマンゴー工場直売所』の記事ですが、たくさんのアクセスをいただいておりまして、ありがとうございます^ ^

先日、久々に直売所を訪れたら、かなり値段が上がっていたので改めて再度記事を書き直したいと思います!

 

セブ島のお土産と言えば

 

ドライマンゴー

ドライマンゴー

 

バナナチップス

バナナチップス

 

日本でも人気のココナッツオイル

ココナッツ

 

パパイヤ石鹸

パパイヤ石鹸

 

などフィリピン特産の定番品がいろいろありますよね(^^)

 

その中でも超ド定番のお土産といえばドライマンゴー!

 

スーパーマーケットに行くと、いろいろなメーカーのドライマンゴーが売っていますよね(^^)

 

基本的には、どのドライマンゴーを買っても美味しいのですが、輸入雑貨店プラザや成城石井など日本のお店でも売られている

 

『7Dドライマンゴー』が人気ありますね!

 

7Dドライマンゴーは、マンゴーの上質な部分だけを使用しているので、見た目や食感などがとても良いです(^^)

 

そんな7Dドライマンゴーですが、当然、日本では輸入品なので高いです…

とある輸入食品店では、80gの商品が400円以上で売られています(高い)

 

日本では高級品である7Dドライマンゴーもセブのスーパーマーケットでは

 

100gの商品が81ペソ(約180円)

 

200gの商品が162ペソ(約360円)

 

セブ島では100gか200gの2種類の商品になります!

80gの商品は内容量を減らして日本用に単価を下げる為に特別に製造されている商品です。

 

 

実は7Dドライマンゴーですがマクタン島から比較的近いセブシティ側(マンダウエ市)にその工場があります!

 

工場見学ができれば観光にもなるのですが残念ながら工場見学はできません。

 

しかし工場の横には小さいながらも直売所があります!

 

 

工場直売所っぽく商品はダンボール箱から開けて販売!

 

ドライマンゴーをはじめセブのスーパーマーケットではあまり見かけない商品などが

 

メーカー直販価格で買えます!

 

ただ以前は直販価格のほうがスーパーよりかなり安かったのですが、今回価格を調査してみると直販価格がかなり値上げされていてスーパーの価格とそれほど変わりませんでした…(残念)

 

参考に7Dドライマンゴー直売所から1番近いショッピングモール内のスーパーマーケットでの販売価格を見てみましょう!

 

ドライマンゴー100g・・・81ペソ(約180円)

 

ドライマンゴー200g・・・162ペソ(約360円)

 

最近人気のあるドライマンゴーにダークチョコレートをかけたドライマンゴーチョコ・・・87ペソ(約190円)

 

ドライマンゴー&ドライパイナップルミックス・・・67ペソ(約150円)

 

スーパーに置いてあった7D関連の商品は上記の4アイテムでした。

 

そして、工場直売所での直販価格は…

 

プライス表はこちら

 

 

ちなみに2年前に記事を書いた時の価格表はこちら…

CIMG3097

この直売所では、7Dドライマンゴーが

 

100g・・・53ペソ(約145円)※2年前の価格です

 

200g・・・107ペソ(約300円)※2年前の価格です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここまでが約2年前の直販価格。

 

今回調査した価格と比較すると!?

 

100gの商品・・・53ペソ(2年前)→75ペソ(今回)※約40%UP!!

200gの商品・・・107ペソ(2年前)→150ペソ(今回)※約40%UP!!

 

セブの物価が上昇しているとはいえ、約40%ほど値上がりしました…

恐らくスーパーなどとの価格差を埋めるために値上げしたのだと思いますが少々この価格にはガッカリしました。

 

家族や会社のお土産などに数袋買う程度であれば割高でもスーパーマーケットで買ったほうが時間やタクシー代を考えたら絶対に良いです!

 

ケース単位で購入したい人は、タクシー代と時間を掛けても直売所で買うのが良いかと思います!

 

また個人的に超オススメな商品が、このマンゴージュースです!

CIMG3101

 

CIMG3102

 

CIMG3103

1個7.5ペソです!!

今回は写真を撮るのを忘れたので2年前のものをそのまま使用しておりますが、こちらも6ペソ(2年前)→7.5ペソ(今回)と値段が上がっていますがそれでも安いです!

しかも冷蔵庫で冷やされていますので、休憩がてらにお店でも飲め、今回もしっかり飲んできました(笑)

 

 

それほど混雑はしていませんが、番号札が導入されていました。

 

 

値段が上がっているのにも関わらず、大人気の7Dドライマンゴー。私が行ったときもたくさんのお客さんがいました。

 

また、販売スタッフは2年前と変わっておらず、久々の訪問にも私の顔を覚えていてくれました^ ^

 

それでは一番気になるところ、直売所とスーパーマーケットとの価格を比較してみましょう!

 

・ドライマンゴー100g

直売所 75ペソ

スーパー 81ペソ

※6ペソ(約15円)の差

 

ちなみにガイサノマクタンアイランドモールでは

ドライマンゴーの写真はありませんが、100が85.5ペソ。

 

・ドライマンゴー200g

直売所 150ペソ

スーパー 162ペソ

※12ペソ(約25円)の差

 

ちなみにガイサノマクタンアイランドモールでは

こちらもドライマンゴーの写真はありませんが、200gが170.75ペソ。

 

・ドライマンゴーチョコ

直売所 78ペソ

スーパー 87ペソ

※9ペソ(約20円)の差

 

・ドライマンゴー&パイナップル

直売所 60ペソ

スーパー 67ペソ

※7ペソ(約15円)の差

 

と、主力商品の比較ではそれほどの差はありません。先ほどもお伝えしましたが、大量に買う場合を除いて、直売所へは行かずスーパーで購入してしまって良いかと思います^ ^

 

 

さてさて、気になる場所ですが、ざっくり言うとASフォーチュナ通りの『居酒屋呑ん気』の裏の方にあります!

Jモールからは徒歩約10分ぐらいの場所ですが少々分かりにくい場所にありますので、タクシーで行くのが無難です!

タクシードライバーに『7Dドライマンゴー』と伝えて下さい!

 

たまに『7Dドライマンゴー』を知らないドライバーがいますので、その場合は『Jセンターモール』まで行き通りすがりの人に聞きながら行けば辿り着けると思います!

 

ローカルエリアにあるので、帰りのタクシーは拾えませんので行きのタクシーを待たせておくか『UBER』を使うのが良いです!

 

私が今回行った方法は

 

行き Jモールから徒歩

帰り 『UBER』

 

突然のスコールにも遭い、本当に『UBER』には助けられました。

大通りからだいぶ中に入った場所ですが、『UBER』で車を呼んでから約10分で手配した車は到着しました。

 

『UBER』で呼んだ車はいつもキレイな車で気持ちが良いです^ ^

 

『UBER』に関しては下記の記事も併せてお読み下さい!

便利な『UBER』をまだまだ知らない観光客の方も多いのでぜひ『UBER』で快適な移動をして欲しいと思っています。

マクタン島(セブ島)の移動は【UBER(ウーバー)】で決まり!

 

 

それではここからは『Jセンターモール』から徒歩での7Dドライマンゴー直売所への行き方を簡単に説明します!

Jセンターモールにオープンした『東横イン セブ島』を背に右方向です。

 

・Jセンターモール前の大きい通りを、Jセンターモールを背にして右方向に直進

 

・新しくできた『NORKIS CYBERPARK』のカフェ『9DEGREE』の前を通り過ぎ

 

・その後、少し進むとT字路がありそこを右折します。

ここを右折します。

 

右折するとこんな感じの景色が広がります。

 

右折せずに真っ直ぐ行ってしまった場合、この『居酒屋呑ん気』の看板が出てきたら行き過ぎですので戻ってください。

 

・右折した後。すぐに『居酒屋呑ん気』の駐車場横を通過します

 

・あとはクネクネしたカーブを曲がりながら道なりに5分程歩きます。

 

どんどん道なりに進みます。

 

この道沿いはローカルエリアなのでこんな風景も普通です^ ^

 

 

 

 

 

 

・ローカルエリアをどんどん進むと(5分程度)左側に緑色の工場が見えてきます。

 

 

ドライマンゴーのいい香りが漂ってます(笑)

 

・その奥に直売所があり小さい入口から入ります。

この小さい看板と

 

この看板が目印です!扉にはプライス表が貼ってあります。

 

扉から中に入るとシンプルな販売所があります。

 

 

番号札を取り、順番を待ちます。通常は空いています。

 

注文してお金を払い

 

 

紙袋か量が多い場合は段ボール箱に入れてもらい持ち帰ります!

 

 

・営業時間

月曜日~金曜日・・・午前8時~お昼12時、13時~17時30分。(12時~13時は昼休み)

 

土曜日・・・午前8時~お昼12時、13時~16時30分。(12時~13時は昼休み)

 

日曜日・・・休み

 

ドライマンゴーが欠品している場合もあるので、直売所へ行く前に電話で在庫を確認してから行ったほうが良いです!

電話番号

032-346-0082

 

7Dドライマンゴー直売所まとめ

・日本人にも知名度が高い7Dドライマンゴーの工場直売所がセブにあります。

 

・直売所なのでスーパーマーケットで購入するより安く買えます。

 

・直売所とスーパーの価格差は大きくないので、大量(ケース単位)に購入しない場合は、スーパーに在庫があればスーパーで買うほうがオススメです。

 

・スーパーに在庫ない場合にどうしても7Dドライマンゴーを購入したい場合は直売所に行ってみてください。(要、事前に在庫確認)

 

・場所はマンダウエ市のJモール、居酒屋呑ん気から徒歩で5~10分程度の場所にあります。

 

・ローカルエリアなので観光客の方は、タクシーまたは『UBER』で行きましょう。周辺はタクシーが拾えないエリアなので、帰り用に行ったタクシーを待たせておくか『UBER』を使いましょう。

 

・欠品していてドライマンゴーの在庫がない場合もありますので、電話(032-346-0082)で在庫を確認してから行きましょう。

 

 

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!