セブ島で運転免許証をGET!Vol.3

こんにちは!

先日、とんこつラーメン(スープは濃縮スープ)をフィリピン人宅で作りました!

美味しい、美味しいと食べていましたが

スープまで飲み干すような勢いではなかったことに

なるほどなと勉強になったHikkyです(^^)

らーめん

 

 

さて、前回の『セブ島で運転免許証をGET!Vol.2』の続きです!

 

前回Vol.2の記事は、こちら

 

まだの方はVol.1の記事もこちらからどうぞ!

 

前回の記事は

LTO⇒申込用紙をもらう⇒メディカルチェック、ドラッグテスト

まででしたので、今回はいよいよ運転免許証の申請です!

 

① 入口の受付で申請書類に不備がないかチェックしてもらう

 

一番最初に受付でもらった申請用紙に

名前、住所などの必要事項を記入した用紙とパスポートのコピー

メディカルチェック、ドラッグテストの結果などを一緒に提出します!

CIMG3633

 

最初、英語が分からない部分を空白で提出したら、はじかれてしましました…

当然ですが、しっかりチェックしてます。

ただ、スタッフは親切に教えてくれたので問題なしです(^^)

 

② 受付にOKをもらって中に入ります

 

書類に不備がないことをチェックしてもらい中に入ります。

CIMG3634

 

カウンターが奥に長く続いていて、手前から工程順に奥に進んで行きます。

CIMG3635

 

英語ですが簡単に順番が書かれています!

CIMG3642

絵からも分かるように

1・書類を提出 2・写真を撮る 3・お金を払う 4・免許証を受け取る

とう流れになります!

 

③ カウンター1番に申請書類を提出

 

受付でチェックしてもらった書類をカウンター1番に提出します。

CIMG3638

 

④ カウンター2番にて写真撮影

 

申請書類を提出すると、順番に名前を呼ばれますので

名前を呼ばれたら、カウンター2番に行き

窓口の前に立って免許証に使う写真を撮影します!

CIMG3637

カウンターに小型カメラがついているので

スタッフがカウンターの中からPCで写真を撮影します!

 

⑤ カウンター6番にて支払

 

写真撮影後は、免許証を作成していることもあり、しばらく時間が掛かります。

しばらく待った後、名前が呼ばれたらカウンター6番に行き支払をします!

 

今回、新規での免許証取得は、約620ペソでした(^^)

CIMG3650

 

ちなみに免許証を紛失した私の再発行料金は約480ペソでした

CIMG3648

 

⑥ 完成した免許証を受け取って終了

 

料金を支払い後、待っていると名前を呼ばれますので

カウンター7番で完成した免許証を受け取ります!

CIMG3646

受取り時に、受取りのサインをして終了です!

 

今回はLTOに午前10時頃に到着しましたが

12時に過ぎには終了しました!

 

フィリピンにしては、工程がシステマチックになっており

申請書類を提出してから、免許の完成まではスムーズに進みました(^^)

 

時期によって違うと思いますのが、午前中の早い時間に行けば

お昼過ぎには終了するかと思います!

 

 

みなさんも、フィリピンでの身分証になるのはもとより

英語とフィリピン文化の勉強にもなると思いますので

フィリピン免許証GETにチェレンジしてみませんか?

(日本の免許証を持っていれば誰でも取得できます)

 

 

————————————————————-

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

1クリックで応援していただけると、とてもうれしいです!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

応援ありがとうございました!

————————————————————-

 

関連記事

セブ移住・留学・ビジネスなんでも相談会1023

ゆうちょ銀行の口座を屋号で開設してみた!

マクタンジプニー散歩♪Vol.01

【LINE Out】がスゴイ!

ローカルのバーベキュー屋さん

セブ島で風邪を治す