セブの海で遊ぶ!

こんにちは! We love Mactan リーダーのトマスです! 久しぶりの登場です、すでにGWも終わってしまい心なしか日本人の観光客も減ってきている気がします。

でもまだまだ夏はこれから、なんと言ってもセブの雨季は日中は晴れそして夜・夜中にスコールが降るのが特徴。もちろん低気圧、台風が来ていると話は別ですが。

そんなセブでやっぱり一番人気のアイランドホッピング、南国の海と島を満喫するこのツアーに参加してきました!もちろん今回は長野県は上田からいらっしゃった美女二人のかばん持ち?

IMG_3074

まずは当日は今回のツアーはゆっくり集合、10時に船着場を出て一路「ナルスアン島」へ。

IMG_3068

ここは後に出てくるヒルトガン島と並んでダイバー、シュノーケル、アイランドホッピングで人気の島。その昔日本人が所有していた?島で、バブルのころには宍戸開さん菅井キンさんの映画(日本版タイタニック)を撮影した島でもあります。

IMG_3075

そんなこんなで島に上陸、ただ残念ながらこの島は一切に持ち込み禁止(水以外の飲み物も食べ物)なのでかなり注意が必要、レストランには予約が必須のようです。

IMG_3082

この島の周りにはヒメツバメウオやフエフキダイ、ヤッコエイなどが浅瀬でも見れるのでシュノーケル中はしっかりと目を凝らしてお楽しみください!

そしてお楽しみのランチは「ソルパ島」オランゴ島に近いこの島はまったくの無人島。

IMG_3089

小さな簡易コテージがありそこでランチを取るのが通常のパターン、

IMG_3096ただしあわびなどの物売りがいるので要らないときはいらないとはっきり宣言が必要です。 もちろんお昼は特製BBQランチ、数々の新鮮シーフードとチキン、ポーク、そして極めつけはフレッシュフルーツでおなかは大満足間違いなし!!!      

IMG_3098

その後ゆっくりのんびりランチと水遊びを楽しんだ後は「ヒルトガン島」にてシュノーケリング。ここは松方弘樹さんで有名なGTことロウニンアジが群れているイことで有名な島。そしてナンヨウ、ミカズキというツバメ魚も群れていてかなり魚の多い島です。 ここでのシュノーケルはまるで竜宮城状態、きっと皆さんのお気に入りになる島のはず!!!

そしてまったりとシュノーケルをした後マクタン島に30分かけて戻って解散。

こんな南国体験が近場でできるのもセブ、マクタンならでは。セブパシフィックのプロモで2万円で往復チケットをとってしょっちゅうこられる方もいらっしゃいいます。大型連休以外でも手ぶらで南国体験してみませんか?

 

 

————————————————————-

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

1クリックで応援していただけると、とてもうれしいです!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

応援ありがとうございました!

————————————————————-