セブからイギリスへ!

こんにちは!

 

ご無沙汰しておりましたHikkyです(^ ^)

 

しばらく店舗はスタッフにお願いをして

イギリス~ドイツ~バンコクと

ヨーロッパに行っておりました!

 

今回の旅ではセブでのノマドの先輩で

ヨーロッパ事情に詳しいKGくんに

大変お世話になりました!

 

詳しい旅行記はKGくんのブログでどうぞ!

 

 

今回は、私が利用したセブからイギリスまでの航空券についてです!

直前に手配したので料金重視、時間は二の次になっておます(笑)

 

私は初のヨーロッパで航空券を探すのに苦労しましたので

今後セブからイギリスにセブ留学で勉強した英語を実践しに行く人の

参考になればと思います(^ ^)

 

今回、私が取ったルートは

 

セブ→マニラ→クアラルンプール→ハノイ→ロンドン

 

という総飛行時間約20時間のルートです(笑)

あくまでコスト重視ということで^ ^

 

 

①セブ→マニラ(エアアジア、約3,200円、フライト1時間30分)

写真

 

早朝便(6時発)のマニラ→クアラルンプール便に

乗るため前日の夜の便でマニラ入り。

 

当初予定の2時間遅れでセブを出発。

(エアアジアとはどうも相性が悪いです…)

 

しかも直前に約8,000円で予約をしてあった

早朝のマニラ→クアラルンプール便がキャンセルになり

マニラ空港に約12時間滞在することになりました(ー ー;)

 

火、木、土曜日のセブ出発であれば

エアアジアのセブ→クアラルンプールの

直行便がありますのでこれを利用しておりました。

 

また価格が安ければセブパシでマニラ→ハノイ便を

利用しておりましたが、直前では高いセブパシなので

今回はあくまでコスト重視ということでこの便を利用です(^ ^)

 

②マニラ→クアラルンプール(エアアジア、約15,000円、フライト時間約4時間)

 

当初購入していた早朝の便が直前にキャンセルになり

クアラルンプールでのハノイ行きへの

乗り継ぎが約1時間半しかない便に変更になりました(T . T)

 

この便しか選択肢がなく

いつもは大変お世話になっているLCCに

少々いたずらをされてしまいました(笑)

 

当初は乗り継ぎの全く間に合わない便への変更だったため

新たに航空券を購入し直しました…(直前だったので高かったです 泣)

(エアアジア側の事情で、キャンセルになった便との差額は返金されませんでした…)

 

しかもマニラを予定の1時間遅れで出発し

乗り継ぎは無理だとこの時点で覚悟しました(笑)

 

結果的にベトナム航空のクアラルンプール→ハノイ便の

チェックインカウンターが閉まる30分前にクアラルンプールに到着し

ターミナル2→ターミナル1への移動(電車で移動)もスムーズに20分程度で済み

ギリギリのタイミングでハノイ行きのチェックインができました!

 

途中、イミグレーションやセキュリティチェック、

電車のチケット売り場は行列だったのですが

事情を説明して先に通してもらい

他の乗客のみなさんには大感謝です!

 

③クアラルンプール→ハノイ(ベトナム航空、フライト時間約3時間)

  乗り換え時間 約4時間

 ハノイ→ロンドン(ベトナム航空、フライト時間約12時間)

 

クアラルンプール→ロンドンまでは

乗り換え時間を含めて約19時間掛かりましたが

約38,000円でした!(格安!!)

 

ベトナム航空は今回初めて乗りましたが

CAさんの対応がとても良く

また機内食を3回食べましたが

毎回メニューが違い結構美味しかったので

ぜひ、また利用したい航空会社になりました(^ ^)

 

写真 2

 

写真 1

 

チキンカレー的で美味しく

サラダも美味しかったです!

写真 3

 

パスタを選びましたがなかなか美味しく

今回もサラダが美味しい(^ ^)

写真 1

 

朝食メーニューのソーセージが美味しい!!

写真 2

 

 

今回、セブ→ロンドンまではトータルで

約56,000円でした!

(マニラ→クアラルンプールが当初の予定でしたら約49,000円と5万円を切りました。)

 

 

 

今回はハノイ→ロンドンのフライト時間が

約12時間と少々長いので

カタール航空やガルフエアなどの

中東系の航空会社を利用して

ドーハ、ドバイなどでの乗り換えの方が

飛行時間が半々になって体には楽だと思います!

 

ちなみに帰りは、ドイツ・フランクフルトから

ガルフエアでバーレーン乗り換えでバンコクに行きましたが

ほぼ中間点での乗り換えでしたのでとても楽でした(^ ^)

 

 

セブ留学に来た方は、帰りにイギリスに寄って

セブ留学の成果を試してから日本に帰国してみてはいかがですか?(6月~8月がイギリスは夏です。)

 

 

 

 

 

 

————————————————————-

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

1クリックで応援していただけると、とてもうれしいです!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

応援ありがとうございました!

————————————————————-