セブパシフィック航空搭乗機~セブ→成田便Vol.2~

こんにちは!

 

先週末、久々にセブシティ、パークモールの近くにある

『LIV SUPER CLUB』に行って朝4時まで踊ってきたHikkyです(疲)

※パークモールには私のNUAH THAIもありますので、よろしくお願いします!

IMG_6169

 

IMG_6167

 

IMG_6184

みなさんも夜の非日常体験をいかがですか?

 

さて本題に入りますね!

 

前回は、セブ・マクタン空港でのセブパシフィック航空

成田便のチェックインまでをお伝えしました。

 

今回はチェックイン以降の流れを説明します

 

そして本題に入る前にここで裏技をご紹介します(笑)

 

セブパシフィック航空では通常12列目と14列目に非常口があり

座席の間隔が広くなっています。(あとは1列目も広い)

※13列目は不吉の悪い数字なのでありません

 

ということは、LCCとはいえこの座席に座ることができれば

脚を伸ばしたまま成田~セブ間の約5時間を過ごすことができるのです。

IMG_5766

身長180cmの私でも脚が好き放題伸ばせます(楽)

 

しかし事前に12列か14列目を座席指定すると1,500円掛かります

スクリーンショット 2016-07-24 19.32.32

 

ここからは英語が話せる人限定の裏技です

 

チェックインする際スタッフに

 

『もしも12列目か14列目が空いていたら

 私は英語を話せるのでその席にしてもらえますか?』

 

と聞いてみます

 

英語が必須なのは、万が一何か発生した時には

非常口付近に座っている人は脱出に

お手伝いをしないといけないからです。

 

私の今までの経験では、早い時間にチェックインすれば

12列目か14列目のほぼどこかが空いています。

※最前列は事前に埋まっていることが多いですね…

 

意外とみなさん追加料金を払って広い座席を買わないようですね…

まぁ、私もですが(笑)

 

私はさらに厚かましくいつも通路側をリクエストします(笑)

IMG_5744

今回は通路側が空いていなくて窓側になってしまいましたが…

※ちなみに通路側は座席番号が『C』か『D』

 

事前に予約すると1,500円掛かりますが

チェックインの時にリクエストして空いている場合には

お金は掛からないのでとてもお得です♪

 

ぜひ、英語の話せる人はこの裏技を試してみて下さいね(^ ^)

 

 

さてさて、話は戻りまして

 

チェックインが終わったら出国税を払います

 

チェックインまでは前回の記事をご覧下さい

 

まずは、案内板に従ってボーディングゲートの方に向かいます

IMG_5741

 

セブパシフィック航空、国内線のチェックインカウンターを過ぎ

IMG_5742

 

少し進むと、出国税を払うカウンターがありますので

ここで出国税750ペソを支払います。

IMG_5745

クレジットカードは使えずペソか米ドルの現金のみです!

 

必ず帰国時は最低750ペソを残しておきましょう!

 

帰国前日は分かりやすくタクシー代も含めて1,000ペソ残しておくと良いでしょう!

 

お金が余った人はドライマンゴー買ったり

カフェでお茶してお金を使い切れば良いかと思います。

※お金を残しておいて、またセブに遊びに来て下さいね!

 

以前、私の友人は出国前に全てのペソを使い切り

一度、空港の外に出て日本円をペソに両替しに行き

出国税を何とか支払い、危うく飛行機に乗り遅れそうになっていました(笑)

 

みなさんも気をつけて下さいね!

 

そして、出国税750ペソを支払いレシートをもらい

IMG_4595

 

ボーディングゲートへ向かいます

IMG_5746

 

IMG_5747

 

ゲートに向かっていると以前から設置されていて

なかなか稼働していなかった自動ゲートが稼働していました。

IMG_5749

 

IMG_5748

航空券に印字してあるバーコードを機械にかざすと

画面に自分の名前が表示されゲートが開きます!

※航空券とデータがリンクしていてフィリピンにしてはなかなかのIT化ですね(笑)

 

しかし、私の前のお客さんはバーコードがうまく読み取らず

スタッフのいるゲートに移動して手動で入場していました(笑)

※これはこれでフィリピンっぽくて私は好きです(笑)

 

ゲート通過後はセキュリティチェックへ

IMG_5751

 

そして、さらにもう1回係員のチェック(出国税の領収証)

IMG_5752

 

IMG_5753

ここでも自分の名前が表示されてデータが共有されています

 

そしてイミグレーションへ

IMG_5754

日本人は出国の際は、何も書く用紙はありません

 

パスポートと航空券をイミグレーションスタッフに渡せば大丈夫です!

 

セブパシフィック航空の成田便は早朝のため

イミグレーションはガラガラです…

IMG_5756

 

そして、誰もお客さんがいない免税店を通ってボーディングゲートへ

IMG_5757

 

IMG_5758

※これでも以前に比べたらかなり進化したのですが…

IMG_5760

そしていよいよボーディングゲートへ

 

セブパシフィック航空の成田便のボーディングゲートは

今のところ『Gate 11』です!

 

早朝なので空港は空いていて

チェックインからボーディングゲートまでは

30分も掛からずに終了します。

 

早朝でも空港内のカフェも開いているので

朝食を取ることもできます!

IMG_5763

※ペットボトルの水が1本50ペソなのでローカルの私には高いですが…

 

あとは、11番ゲートで出発を待つだけです!

 

私は以前、11番ゲートのイスの上に

Macbookを置いて飛行機に乗ってしまい

成田に着いてから気づくという

大失敗をしたことがありますので

みなさん忘れ物には十分ご注意くださいね!

※奇跡的にMacbookは私の手元に戻り、こうやってブログを書いています(汗)

 

この日はめずらしく約10分遅れでセブ・マクタン空港を出発し

成田空港には約20分遅れでの到着でした!

IMG_5771

これぐらいの遅れなら許容範囲ですね♪

 

そしてセブパシフィック航空のCAさんは

相変わらずかわいい子が多いです(^ ^)

IMG_5768

※いつも写真を撮らせてくれますので、みなさんもぜひ

 

本日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!

 

 

関連記事

激安!日本限定セブパシプロモ!

セブパシ激安プロモ始まってます!

久々!?のセブパシ1,000円プロモ始まってますよー!

セブパシフィック航空のセール始まってます!

激安プロモ!セブ~成田 往復4000円!(セブパシ)

セブパシプロモ始まってまーす!