セブで店舗・事務所用のエアコンを導入する!

 

今日は観光情報ではなく、セブでビジネスを始める時の必需品、エアコンについてです!

 

セブではまだまだこのような窓に設置するタイプのエアコンが現役でいろいろなところで使われています。

これは本体が安く、設置費用がほとんど掛からないため(窓にハメるだけ)ホテルなどでもこのタイプのエアコンを使用しているところはたくさんあります。

日本ではこのようなタイプのエアコンは見かけることはありませんが

・音がうるさい

・部屋全体を冷やす感じではない(時間が経てば部屋全体が涼しくなります)

など、日本人感覚では全く快適ではありません…

快適に使用するにはこのような窓タイプではなく、本体や設置費用が高い壁掛け式や天井埋め込みタイプのエアコンにするべきです。

 

 

セブでエアコンを設置するならインバーターエアコン一択

私の運営する語学学校では、この窓タイプとインバーターエアコンとを同じ大きさのスペースで1年間併用してきました。

 

使用している時間は、圧倒的にインバーターエアコンのほうが長いのですが、電気代は毎月、窓タイプのエアコンが設置してあるスペースの方が倍以上高いのです。(同じ広さのスペースでその他の条件もほぼ一緒で)

電気代の差で換算すると、2年ぐらいでインバーターエアコンの本体と設置費用の差額は賄えてしまえそうな感じです。

インバーターエアコンを設置するのにはいくらぐらい掛かる?

これは部屋の広さや設置する場所によって配管の長さが変わるのでズバリいくらとは言えませんが、今回私が設置したエアコンを例に見てみましょう!

 

今回設置したスペースの広さは約30㎡。

ダイキン製の容量は2HPのエアコン。

 

・ダイキン製2HPインバーターエアコンの値段は35,000ペソ(配送費込)

・設置基本費用・・・7,500ペソ

・配管やその他・・・4,500ペソ ※使用する配管の長さによってかなり金額変わります。

 

合計:47,000ペソ(約10万円)

 

窓タイプのエアコンの倍ぐらいの費用が掛かります。

 

またフィリピンメーカーや韓国メーカーのインバーターエアコンもありますが、ダイキン、パナソニックの日本メーカーのエアコンが、購入時は少し値段が高くてもオススメです。

 

値段を調べた結果、同じ容量でもパナソニックよりダイキンのほうが安かったため、ダイキンのエアコンを設置することになりました。

 

私が運営するマッサージ店では2台のパナソニック製のインバーターエアコンを使用しておりますが、開店してから4年、毎日約12時間使用しているのにも関わらず、これまでに1度も故障することなくがんばって動いています!(こまめにクリーニングすることは必要です。)

 

セブではエアコンを購入する前に業者が設置するスペースの広さを見に来ます。これはスペースの広さに対して適正な容量のエアコンを設置してもらうためです。

設置したスペースに対して容量が足りないエアコンを設置してしまうとエアコンに負担が掛かって故障に原因になるからです。

 

 

実際に設置している様子を見てみましょう!

驚いたことにエアコンを購入した日に本体が到着しました!

フィリピンでこのスピード感は異常です(笑)

 

本体が早く到着したのは良かったのですが、設置業者が来たのは3日後。

 

 

まずは開封の義。

 

 

 

 

開封後は手際良く配管、配線など事前準備をしていきます。

 

設置場所に固定用の金具を取り付け。

 

そしてここからがフィリピンスタイル。床には何も敷かずに、ぶ厚い壁に配管を通す穴を電動ドリルで開けていきます。

 

約10分の格闘の末に貫通。

 

2人掛かりで本体を壁に設置します。

 

 

無事にエアコンが壁に固定され

 

配線、配管も外へ

 

次は、室外機の取り付けです。

隣の建物の屋根に登り脚立を準備します!

屋根はトタン板なので下にいた人はうるさかったと思います…

スタッフはこれまたフィリピンスタイルのビーサンで不安定な屋根の上へ(笑)

 

ビーサンでも平気でこんな作業をしちゃうフィリピン人、ある意味尊敬します(笑)

 

雑なようで意外と細かい!?取り付け作業。

 

そして約1時間の作業の末、しっかりと室外機は設置されました!

 

ただ、そのあとにまたフィリピンスタイル発生(笑)

何となく床を掃いては行きましたが、こんな感じのまま…

 

そして少し目を離した隙に、ゴミはそのまま置いて帰ってしまいました…

せっかくしっかりエアコンを設置してもらっても、最後がこれだとイメージが良くないことをまだまだフィリピン人は理解できていないようです…

次のメンテナンスの受注を取るためにも最後までしっかりやっていかないとダメですよね。もったいない!!

 

最後はフィリピンスタイルでしたが、設置してから約1ヶ月、何のトラブルもなくエアコンは稼働しているので、これだけでも良しとしないといけないですね^ ^

 

関連記事

セブ島でフランチャイズフェアに行ってみる!

【LINE Out】がスゴイ!

セブ島で会社を作ってみる!Vol.1

セブ移住・留学・ビジネスなんでも相談会1023

週末ゴルフとNUAT THAI新店オープンのお祝い!

【告知】セブ留学・移住・起業なんでも相談会 @東京