マクタン島おすすめ夜遊びナイトクラブ(ディスコ)『LOTUS(ロータス)』・『PUMP(パンプ)』

今回はお客さまからよく質問される、マクタン島おすすめの夜遊び、ナイトクラブ(ディスコ)についてご紹介します!

セブでナイトクラブ(ディスコ)デビューしたという話をよく聞くぐらい、お手軽価格で遊べます!

特にマクタン島のナイトクラブ(ディスコ)はローカル感があり私は好きです(笑)

 

但し、店内は人混みなので、出かける時は、持ち物・お金は最低限にして十分注意しましょう!

 

ココがポイント!
  • マクタン島でナイトクラブ(ディスコ)は『LOTUS』or『PUMP』
  • ローカル向けのお店なので料金は安め
  • クラブへ行くときはビーサン、短パンは止めましょう

『LOTUS(ロータス)』の方がおすすめ!

マクタン島でナイトクラブ(ディスコ)といえば『LOTUS(ロータス)』か『PUMP(パンプ)』

空港を挟んで両端にあり、できないことはありませんが1日で両方ハシゴするという感じではありません。

 

どちらか1つしか行けないという場合には、『LOTUS(ロータス)』に行きましょう!

 

LOTUS(ロータス)の場所

場所は、マクタン島のローカルの人なら誰でも知っている『TAMIYA』と呼ばれているエリアにあります。

このエリアに日本の模型メーカー『TAMIYA』の工場があることからこの辺一帯が『TAMIYA』と呼ばれています。

この『TAMIYA』には『LOTUS(ロータス)』以外にもローカル人が集まるようなバーやレストランがあり、週末の夜となるとたくさんのローカルの人たちで賑わいます!

 

その他、アウトレット(日本に比べたらあまり安くない…)やスーパーマーケットもあり便利な場所です。

 

タクシーで行く場合はドライバーには『LOTUS(ロータス)』と伝えれば大丈夫ですが、『TAMIYA』と伝えると確実です。

『LOTUS(ロータス)』の周辺には『ジョリビー』、『セブンイレブン』がありますので、『TAMIYA』エリアに来たらこれを目印にするといいです!

 

『LOTUS(ロータス)』の雰囲気

入口はこんな感じで狭めです。

入口で簡単な持ち物チェックと服装チェックがあります。

※ビーサン、短パンでは入れない場合がありますので注意。(女性はゆるめ)

 

入ったらエントランス100ペソを払います。

無料1ドリンク券がもらえますが、美味しくないラムコークです(笑)

 

ドリンクはだいたい100ペソ〜200ペソぐらい。

週末は混雑しているので、フリーのテーブルを確保するのが難しいです。

そんな時は近くにいるスタッフに100ペソ渡して、テーブルを探してもらいましょう(笑)

 

人数が多い場合には狭いですが端にVIP席もちゃんとあります。

 

だいたい23時ぐらいから人が集まり、0時を越える頃から盛り上がって来ますので行くなら23時以降が良いです!

 

店内はこんな感じです。(写真が暗くてよく分からないですね…)

それほど広くはありません。

逆にローカル感があって私にはちょうど良い広さですが。

 

23時30分ぐらいまでは店内には結構お客さんがいてもみんな静かに飲んでます。

 

0時を過ぎるあたりから深夜3時ぐらいまで盛り上がります!

 

店内の雰囲気はこちらの動画で確認してください!

 

平日でもそこそこ盛り上がっているのと、それほど大きくないので観光客の方でもアウェー感を感じず楽しめます!

特に金・土曜日は盛り上がります!

 

客層は韓国人とフィリピン人が中心。

日本人もポツリ、ポツリいます!

 

『PUMP(パンプ)』の場所

マクタン島でおすすめのもう1つのナイトクラブ(ディスコ)『PUMP(パンプ)』。

場所は『Bigfoot(ビッグフット)』という映像スタジオと専門学校がある施設の近くです。

タクシーのドライバーには『Bigfoot(ビッグフット)』といえば大丈夫です。

 

 『PUMP』(パンプ)の雰囲気

以前は観光客向けのショーをやる劇場だったので大きく、『LOTUS』の4倍ぐらい?の広さがあります。

 

この日は土曜日でイベントがあったこともあり、外にはローカルたちのバイクが所狭しと駐車されていました。

 

入口で簡単な荷物チェックはありましたが、ドレスコードはない感じでした。

 

入口を入りエントランス150ペソを払います。

この日は土曜日でイベントがあったので続々とローカルの若者が集まっておりました。

 

こちらでも1ドリンク無料のチケットがもらえます。

『PUMP(パンプ)』のフリードリンクは何とテキーラのショット!

 

ローカル向けのクラブなのでドリンクは良心価格。

ビールは65ペソ。

 

メニューもローカル感満載です(笑)

 

中に入ると圧倒される感じのローカル一色です(笑)

しかも男子がかなり多い!(見た感じでは男7:女3)

そして100%フィリピン人じゃないかというぐらいローカルの若者たちで賑わっていました!

 

『PUMP(パンプ)』の中の様子はこちらの動画でどうぞ!

 

そしてこの日は素人グループ数組によるダンスバトルが行われて、かなり盛り上がっていました!

この動画のチームが優勝していました!

レベル高すぎですよね(笑)

 

まとめ

『LOTUS(ロータス)』

  • エントランス100ペソ
  • ドレスコードあり。ビーサン・短パンは避ける
  • ドリンクは1杯100ペソ前後
  • 韓国人が多め、日本人もポツポツ
  • 観光客の方が行くのはこちらがおすすめ
  • 23時以降が盛り上がる
  • 平日でもそこそこ盛り上がる

 

『PUMP(パンプ)』

  • エントランス150ペソ
  • ドレスコード多分なし
  • ドリンクは1杯100ペソ前後
  • ほぼフィリピン人しかいない(男性多い)
  • 金・土曜日は23時以降が盛り上がる
  • 平日は盛り上がっていない(お客少なめ)
ナイトクラブ(ディスコ)に行く時は、お酒を飲んで酔いますので、スマホやお金など持ち物の管理には十分注意してくださいね!

 

気をつけながらマクタンナイトを楽しんでください!