【セブ島女子の夜遊び(3)】マッチョバー『PERSUS ペルサス(旧TARZAN BOY ターザンボーイ)』

マクタン島マッチョバー『TARZAN BOY ターザンボーイ』が『PERSUS ペルサス』に名称変更!

私が住むここマクタン島には、女子の夜遊びとして、ちょっとマッチョなダンサーの踊りを見ながら飲むバー『マッチョバー』が4軒もあります!

しかもその4軒が比較的近くにあり、1晩で4軒ハシゴすることも十分可能です!

 

そしてこのブログでもその中の2軒のマッチョバーをご紹介しましたが、これら記事にはかなりのアクセスがあり、お客さんから直接お問い合わせもいただきます!(お気軽にお問い合わせくださいね!)

ここは南国セブ、やっぱり女子でも夜遊びしたい人はいますよね!?

そんな人気のマッチョバー記事は下記の2つ。

バレンティーノ 【セブ島女子の夜遊び(1)】マッチョバー『VALENTINO(バレンティーノ)』 mon 【セブ島女子の夜遊び(2)】マッチョバー『CLUB MON(モン)』

 

なかなか好評ということで今回は3回目として老舗マッチョバー『TARZAN BOY(ターザンボーイ)』から最近名前を変えた『PERSUS(ペルサス)』ご紹介します!

 

マッチョバー『PERSUS(ペルサス)旧ターザンボーイ(TAZAN BOY)』
  • マクタン島老舗マッチョバーが店名変更!
  • 店内が小さいので逆に距離感が近くていい感じ!
  • 旧ターザンボーイに比べ少し安くなった!

『PERSUS ペルサス(旧TARZAN BOY ターザンボーイ)』場所は?

ターザンボーイ

場所はガイサノマクタンアイランドモールから行くと、マクタン島オールドブリッジの手前ぐらいにあります。ガイサノからは歩いて5分程度です。

写真では信号が写っているところがオールドブリッジです。

 

こういうお店でもちゃんとグーグルマップに載っていてすごいですね(笑)

 

夜遅くに行くことになると思いますので、徒歩では行かずタクシーで行きましょう!

 

『PERSUS ペルサス(旧TARZAN BOY ターザンボーイ)』の雰囲気は?

presusペルサス

外観は、旧TARZAN BOYと一緒です(笑)

下記が旧TARZAN BOYの外観です。

2019年11月22日より名前を変えて営業しているようですね。

ターザンボーイ

 

presusペルサス

presusペルサス

看板だけ変えて、そのまま営業という感じですね。

 

ターザンボーイ

ちなみに旧TARZAN BOY看板は地味でした(笑)

なぜ、名前を変えたのかスタッフに聞いてみたところ、オーナーだったフィリピン人がダバオに行ってしまい、そのファミリーが経営を引き継ぐことになって、それを機に店名を変更したそうです。

 

ターザンボーイ

横の階段でお店のある2階へ!

 

ターザンボーイ

中に入るとこんな感じで小さいステージがあり、それを囲むようにイスとテーブルが置いてあります。ステージの向かい側に座っているのは控えのダンサーたち。(お店の許可を取って写真撮りました。)

※店内はほぼ変わっていないので、旧TARZAN BOYの写真をそのまま使っています。

 

presusペルサス

presusペルサス

ドリンクメニュー。

 

入場料は1人200ペソ。

この入場料に1杯のドリンク料が含まれているので、それほど高くはないかなと。

 

ただ、お店に入ると

 

ツーリストか?

 

と聞かれるので、ここに住んでるという顔をしながら

 

ローカル!

 

と必ず答えましょう!

そうしないと、恐らく、2倍ぐらいのツーリスト価格になると思います…

 

そしてお気に入りのダンサーがいたらダンサーを横に座らせて飲ませてあげるダンサードリンクは

 

500ペソ

 

ターザンボーイ

もちろんダンサーを横に座らせることをせずに、イケメンダンサーの踊りを見ながら、ただ飲んでいるだけでも大丈夫です!

 

この写真はお店のスタッフに許可を取って撮りましたが、こんな感じでステージでイケメンマッチョダンサーが上半身裸で踊ります!(旧TARZAN BOYの写真です。)

 

ダンスが上手い人も結構いるので、ポールダンスなどもちょいちょい入れてくるので、ダンスだけ見ていても飽きません!

そしてもし気に入ったダンサーが見つかったら、隣りに呼んで一緒に飲みながら楽しいひと時を過ごしましょう!!

 

ターザンボーイ

今回連れて行ったお客さんは無事に自分のお気に入りのダンサーを見つけて楽しそうに一緒に飲んでいました!

あまりにも楽しんでしまい、閉店時間である午前3時までいました(笑)

 

ちなみに今回の連れて行ったお客さんの掛かった費用は

 

・入場料:200ペソ(ドリンク1杯付き)

・自分の追加ドリンク(マンゴージュース):130ペソ

・ダンサードリンク:500ペソ×2杯=1,000ペソ

 

合計約1,500ペソ(約3,000円)で2時間程度、楽しんでおりました!

 

ちなみにマッチョバーは夜11時ぐらい〜1時ぐらいに行くのが一番盛り上がっていいですね!

 

最近では、夜遊びをメインにセブに遊びに来る日本人女性も少しずつですが確実に増えていますね!