【セブ島夜遊び/2022年9月更新】Japanese KTV(小町・ウイング・キング etc)【徹底解説】

セブ島に旅行では昼間は様々なアクティビティーがあるのでみなさん楽しく過ごしているかと思います!

セブ島の代表的なアクティビティーはこちら。

 

夕食を終えても忙しい日本と違い、意外と時間があるので、セブで夜遊びをしたいと思う方もたくさんいるかと思います。

 

そんなセブ島の夜遊びといえば

・バーに飲みに行く

 

・スパ・マッサージに行く

 

・クラブ(踊り)に行く

 

・ビキニバーに行く(男性用)

 

・マッチョバーに行く(女性用)

 

そして今回ご紹介する夜遊びは、私もよく利用する

 

『Japanese KTV(フィリピンパブ)』に行く

 

という感じでしょうか?

このJapanese KTV(フィリピンパブ)、男性はもちろんのこと、女性が行ってもそれなりに楽しめますので、ぜひ日本では味わえない非日常を楽しんでください!

 

今回の記事では

 

『システムや料金は?』

『ぶっちゃけ女の子のレベルは?かわいい女の子はいるの??』

『お店はどこにあるの?』

『おすすめのお店は?』

 

など、みなさんの疑問を、初めての方でも安心して楽しめるように解説していきます!

 

 

余談ですが最近(2022年6月)、マクタン島リゾートエリアにある韓国人オーナーのフィリピンパブに行ってみたら、女の子もたくさんいてなかなか楽しめました!

マクタン島リゾートエリアにはこういうお店がなかったので貴重です!!

 

『JapaneseKTV(フィリピンパブ)』ココがポイント!
  • 日本人経営・明朗会計で安心!
  • 日本語が話せるママが常駐なので安心!
  • セット料金(飲み・唄い放題)1時間600ペソと格安!

 

セブ島おすすめ夜遊びJapanese KTV(フィリピンパブ)のシステム・遊び方

JapaneseKTV(フィリピンパブ)はどんなお店?

私がお客さまを夜遊びに連れて行く時によく利用する『Japanese KTV(フィリピンパブ)』。

どんなお店か簡単にいうと、日本のキャバクラのようにキレイな女の子が横についてくれ一緒に楽しくお酒などを飲むお店です。

 

セブの『Japanese KTV(フィリピンパブ)』は、時間内で飲み放題、唄いたい放題。明朗会計(ぼったくり一切ナシ!)

 

それでいて日本に比べたら料金がめっちゃ安い!

 

お店のフレンドリーなフィリピーナたちが、英語ができないお客さまでも楽しめるように、ときには自分の仕事を忘れるぐらい明るく楽しく盛り上げてくれます!

 

また、セブのJapanese KTV(フィリピンパブ)は、お持ち帰りシステムはないので健全です。

 

お店の雰囲気が健全なので、女性のお客さまを連れて行くこともあります。(みなさん初体験で楽しんでます 笑)




女性のお客さまでも、性格の明るいお店の女の子たちと楽しく話したり(日本語が話せる子も多数)、日本のカラオケもあるでみなさんとても楽しんでます(笑)

そして有名な曲であれば、お店の女の子が一緒に唄ってくれたりもします。

 

お店に到着してからの大まかな流れ!

STEP.1
まずはお店へ

営業時間は19時〜3時が多い。

STEP.2
店内へ

クラブキングセブ

空いている席に案内されます。

STEP.3
日本語対応ママがシステム、料金を説明

どのお店にも日本語対応のママがいます。

基本的にセット料金(飲み放題、唄い放題)は

1時間:600ペソ/1人

レディースドリンク1杯:250〜300ペソ

(小町は250ペソ)

STEP.4
女の子が並ぶので1人選ぶ

『ショーアップ』とコールすると女の子が目の前に並びます。

初めての方は恥ずかしくて選べないかもしれませんが、勢いで選びましょう!

ピーク時間帯(21時前後)はお客さんが多いと『ショーアップ』で出てくる女の子は少なめになります。(1軒目は21時前に行きましょう!)

STEP.5
あとは飲んで、唄って楽しむだけ

女の子と一緒に飲んだり

 

みんなでカラオケで盛り上がって楽しみましょう!

 

そして女の子にもレディースドリンクをご馳走してあげましょうね!

1時間に1杯〜2杯が目安。

(女の子のお給料に反映されるので喜びます!)

 

セット料金の60分が終了する前に、ママが延長するかどうかを聞きにきます。

延長の場合は同じセット料金が掛かります。

1時間延長して計2時間ぐらいが心地良い楽しさではないでしょうか!?

知らないうちに勝手に延長されないのでご安心を!

STEP.6
ホテルまで気をつけて帰りましょう

帰りのタクシーはお店のスタッフに頼むと呼んでもらえます。

 

システム・料金

一番気になる料金ですが、日本のキャバクラ、フィリピンパブに比べたらめっちゃ安いです!

セブにあるJapanese KTV(フィリピンパブ)は概ねどこも同じようなシステム・料金ですのでここでは代表的なシステム・料金をご紹介します!

料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:300〜400ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール(キングはビール別)
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:250〜300ペソ
追加指名 1人:200〜300ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 19時00分~3時00分

各店舗の詳細は下段にて。

 

JapaneseKTV(フィリピンパブ)に行くならまずは小町へ!

日本食レストランもたくさんある、A.S.フォーチュナストリートに多くのJapanese KTV(フィリピンパブ)があります。

KTVホッピングをしたい方は、A.S.フォーチュナストリートに宿泊するのも良いですね。

それでは私が良く行くオススメのお店をご紹介します!

①小町

初めてセブに来たお客さんと飲みに行く時は、まずはこの『小町』に連れて行きます。

 

なぜ小町に連れて行くか?

 

・女の子の着ているコスチュームが統一感があって良い。日本人好みの女の子が多い。

 

小町

・接客に慣れている子が多い(私の肌感覚)

 

・店内が明るい

店内の雰囲気が比較的明るいので女性のお客さまを連れて行くこともしばしばあります。




お酒が飲めなくてもカラオケが好きな女性は楽しめること間違いなしです!

 

ただ、人気店のためタイミングによってはお客さんが多く、待機している女の子が少なかったり、カラオケの順番がなかなか回ってこないこともあります。

 

女の子のレディースドリンクは他店より安めです。

1杯250ペソ(他店は300ペソ)

 

先日、コロナ禍でお店がどうなっているか約2年ぶりに行くことができました。

 

常連の方たちにはお馴染みのこの赤いドア。

このドアを開けるのも約2年ぶり。

開ける前に少しドキドキしてしまいました(笑)

 

入ってみると2年前と変わらぬ内装とお客さんの入り具合に、自分のお店のように安心してしまいました!

 

驚いたことに値上げは一切なく、コロナ前とほぼ同じシステム・料金で営業しておりました!

よくよくメニューを見るといつの間にか『テキーラ&ジュース 500ペソ』がメニューに加わってますね(怖)

『テキーラ&ジュース』とは1回のレディースドリンクで『テキーラ1杯+ジュース1杯』の合計2杯分が女の子に提供される恐ろしいシステムです(笑)

1杯ずつドリンクをごちそうしたい人は、女の子から『テキーラジュース』と言われても

 

『ノー!オンリー ワン ドリンク!!』

 

とはっきり伝えましょう!

 

 

ハッピーアワーも継続してあるのがうれしいですね!

19時〜20時 or 0時〜3時前に入店した場合は、最初の1時間が400ペソになる嬉しいサービスです。

 

コロナ前とほぼ同一システム・同一料金で営業していて、コロナに負けず営業を継続していて本当に感謝です!

 

たぶんフードメニューも変わっていないと思います。(少し韓国系のメニューが増えた!?)※写真がなくてすみません…

 

最近は、週末にはお客さんでほぼ満席になる日もあるそうです!

私も週末に行く時が多いのですが、忙しそうな日が多いです。

韓国人やフィリピン人のお客さんも増えてますね。

 

 

店名 小町
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
・ハッピーアワー:男性400ペソ
 (19時〜20時 and 0時〜3時)
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:250ペソ
追加指名 1人:200ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB http://www.komachicebu.com/

 

②Wing(ウィング)

wing

 

 

暗い店内での写真のため少々見にくいですが、他のお店と同様のシステムです!

 

引き続きフードメニューは注文できるようなので、お腹が空いている人は女の子と一緒に食事も楽しめます!

メニューはとても充実していて(レストランと提携して)種類が豊富でした。この写真以外にも何ページもメニューはあります。ただ、価格は少々高めです。

 

・①の小町から徒歩で行ける

『小町』から徒歩で移動できるので、『小町』が混んでいる時、『小町』の後の2軒目としてよく利用しています。

 

wing

・カラオケが唄いやすい

これは好みの問題だと思いますが、個人的にはカラオケはここWingがステージの広さ、音響的に一番唄いやすくて好きです。

 

wing

・ソファーが座りやすく、背もたれの高さがちょうど良く、周辺からの視線が気にならない

 

wing

・統一感のあるコスチュームが良い

 

wing

・移転したので店内がキレイ

 

テキーラボトル(クエルボ):5,500ペソ

 

wing

テキーラボトル(モヒート):5,000ペソ

 

ソジュボトル:1,800ペソ

 

 

店名  Wing
(ウイング)
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:300ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB https://cebu-wing-daytime.com/

 

③CLUB KING(クラブキング)

キング

 

キング

・2階席があり広々とした店内、天井が高く豪華な内装

 

キング

・ステージが広くて高いのでライブ感覚でカラオケが唄える(慣れていないと少し恥ずかしいかも?!)

 

キング

・教育が行き届いていて、しっかりした接客。女の子がレディースドリンクをせがんでこない

 

キング

テキーラボトル:4,000ペソ

レディースドリンクは、1杯300ペソ

 

※2022年6月26日に行ってみました。ビールが飲み放題から外れて1杯100ペソとなり、レディースドリンクは、1杯300ペソとなりましたが、それ以外はコロナ前と同じシステムで営業しておりました!

店名 CLUB KING
(クラブキング)
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
システム ・飲み放題(ビールは100ペソ)
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:300ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB http://cebu-club-king.com/

 

 

④CLUB BLUE(クラブブルー)※2022年8月新オープン

・つい最近オープン(2022年8月)したJapanese KTV『CLUB BLUE(クラブブルー)』。

『BLUE』と聞いてピンとくる方は、かなりのセブ通ですね(笑)

ダイビングショップでセブといえば『all blue(オールブルー)』ですよね!?(笑)

ここは、その『all blue(オールブルー)』がオープンした新しいJapanese KTVです!

 

・入口はこのような青と白でシックな小さめの入口です。

 

・場所は、なんと『小町』の目と鼻の先。徒歩1、2分です!(白い大きな建物の1階が小町です。)

このあとに紹介する『20(Twenty)JTV』の隣りの隣りにぐらいあります。

大人気店『小町』から徒歩圏内に3軒のJapanese KTV(Wing、BLUE、Twenty)があり、2軒目、3軒目とバーホッピングがしやすい環境が整いましたね(笑)

 

・ドアを開けると…

 

・白を基調としたソファーが並んでいます。

お店の広さは大きくはありません。

キャパが小さいのですぐに満席になりそうです!

行った日もオープン2日目で満席でした(驚)

 

店内の雰囲気はこんな感じです!

※再生ボタンをタップして雰囲気をチェックしてみてください!

 

ちなみにママは、見覚えのあるママでした!

このママに見覚えのある人はたくさんいるのではないでしょうか?(笑)

もちろん、カラオケもあります。

 

システムは、小町や他のJapanese KTVとほぼ一緒です。(写真が見にくくてスミマセン…)

 

この日はオープン2日目にしてお客さんがたくさんいて、私たちが行った時には女の子が少なかったですが、それでもかわいい子がいました!

 

ちなにみ私に付いてくれた女の子はこんな感じです(笑)

※女の子に写真を掲載することを了承もらってます。

 

『all blue(オールブルー)』のスタッフやお客さんとは、コロナ前はよく他のJapanese KTVでお会いしたので、きっとお客目線で良いお店を作り上げてくれると思いますので期待しましょう!!

 

引き続き、調査したいと思います!

 

店名 CLUB BLUE
(クラブ ブルー)
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:300ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:300ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB

 

 

⑤20(Twenty)JTV

・コロナ禍にニューオープンのお店

 

・場所は『小町』と道を挟んで反対側にあります。

 

・看板が地味なので初めての場合は見落とすかもしれません。

 

・建物の横の階段で2階に上がるとお店はあります。

確かコロナ前は格安マッサージ店だった記憶があります。

 

・奥には韓国系?のマッサージ店がありました。

 

店内の雰囲気は、このように横幅が狭く、縦に細長い店舗となっておりました。

 

もちろん、カラオケもあります。

歌詞の表示には韓国語の文字も。

 

私の目線で写真を撮ったのですが、このようにソファーの背もたれが少し高めになっているので、隣のお客さんの目線が気にならないので、ゆっくりとお酒を飲むことができるのはとても良い点ですね!

 

システムは、小町とほぼ一緒です。

 

オーナーさんは、日本人ではなくフィリピン人と聞いたのですが真相はまだ分かりません…

 

女の子の人数はそこそこいて、他のお店で見たことがある女の子も多数いましたの(笑)

 

まだ、私も分からない部分もありますので引き続き調査をしていきます!

 

店名 20(Twenty)JTV
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:250ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 18時00分~3時00分
地図
WEB https://www.facebook.com/pages/category/Bar/Twenty-JTV-BAR-106482434661282/

 

⑥Cats Eye(キャッツアイ)※最近店名が『MIYABI 雅』に変更になりました。

・A.S.フォーチュナストリート沿いにあり目立つ看板。気になっている方も多いのではないでしょうか?

『熱海』→『ハイサイ』→『Cat’s Eye』を変わってきたお店です。

 

・店内はこぢんまりしていて落ち着ける空間です

 

・料金システムは他店と同じ、1時間飲み放題 600ペソ(ビールもOK)・レディースドリンク1杯 300ペソ。女の子が1人付いて、カラオケ唄いたい放題。

 

・比較的空いているので、カラオケ好きなみなさんにはカラオケがたくさん唄えてオススメです!

 

・私の見た感じでは、女の子は太めの女の子が多いので、お店の雰囲気同様、安心感を求めるみなさんには良いお店かなと思います!

 

・小町やウイングなど他店に少々飽き気味のみなさんは、新たな出会いを求めて訪れてみるのも良いかと思います!

 

※再生ボタンをタップして雰囲気をチェックしてみてください!

 

 

店名 Cat’s Eye
(キャッツアイ)
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:300ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB https://www.instagram.com/catseyecebu/?hl=ja

 

 

⑦AKITO(アキト)

・コロナ前にも営業していて一時閉店していた、Japanese KTV『AKITO(アキト)』が2022年8月に再オープンしました!

 

・A.S.フォーチュナストリートの『NAOKI’S Dining』の2階にあります!

 

『NAOKI’S Dining』の横の入口から入り

 

・階段を登って行くと2階に『AKITO』はあります。

 

・料金システムは他店と同じ、1時間飲み放題 600ペソ(ビールもOK)・レディースドリンク1杯 300ペソ。女の子が1人付いて、カラオケ唄いたい放題。

 

・オープンしたばかりなのでアレですが、私たちが行ったときには空いていたので、カラオケ好きなみなさんにはカラオケがたくさん唄えてオススメです!

 

・ママ(左)、店長さん(右)の対応もなかなか良かったです!

 

※再生ボタンをタップして雰囲気をチェックしてみてください!

 

店内はBGMで常に演歌が流れていて、なんとなく落ち着いて飲める空間でした!

 

でも、この日は受付の女の子が個人的にはとてもかわいいと思いました(笑)

 

新店なのでまた引き続き調査をしていきます!

 

店名 AKITO
(アキト)
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:250ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB https://www.facebook.com/Akito.JapaneseKTV/

 

⑧CLUB QUEEN(クラブクイーン)※閉店しました

クイーン

・『CLUB KING(クラブキング)』の姉妹店

 

クイーン

・『CLUB KING(クラブキング)』と教育方針は一緒のため接客態度が良いです

 

クイーン

・お客さんと落ち着いて飲みたい場合に行くことが多いです

 

店名 CLUB QUEEN
(クラブクイーン)
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:200ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB http://cebu-club-queen.com/

 

⑨CLUB ACE(クラブエース)※閉店しました

エース

・『CLUB KING(クラブキング)』、『CLUB QUEEN』の姉妹店。

3店舗ともオーナーさんは一緒でこの『CLUB ACE』が1号店でありセブKTV界では老舗です。

 

エース

・『CLUB KING(クラブキング)』、『CLUB QUEEN(クラブクイーン)』と教育方針は一緒のため接客態度が良いです

 

エース

・老舗なので全体的に安定感があります。

 

エース

テキーラ1ボトル:3,500ペソ(他店より安い!)

 

店名 CLUB ACE
(クラブエース)
料金(60分) ・男性:600ペソ
・女性:400ペソ
システム ・飲み放題
・唄い放題
・女の子1人付きます
飲み物 ・ビール
・焼酎
・ウィスキー
・ソフトドリンク etc.
LD 1杯:200ペソ
追加指名 1人:300ペソ/60分
クレカ 各種カード使用可
営業時間 19時00分~3時00分
地図
WEB http://cebu-club-ace.com/

 

以上、私がよく行くオススメのJapaneseKTV(フィリピンパブ)をご紹介しました!

 

自分の好みの女の子に会えるかどうかはタイミング次第なので、いろいろなお店に行ってみるのが良いですね!

 

夜遊びに関してご質問などございましたら、お気軽にLINEでお問い合わせください!