マクタン・セブ空港のSIMカード売り場【Smart(スマート)/Globe(グローブ)どちらが良い?】

マクタン・セブ空港でSIMカード『Smart(スマート)/Globeグローブ』はSmart(スマート)のほうがオススメ!

マクタンセブ空港

マクタン・セブ空港の国際線ターミナルを出て、タクシー乗り場に向かう途中に、現地SIMカード売り場があります。

私も他の国に行った場合には、空港で現地のSIMカードを購入しています。

 

セブではどの通信会社のSIMカードを購入したら良いですか?

 

と質問を受けることが多いのですが、空港に売り場がある

 

『Smart(スマート)』のSIMカードの方が今(2022年8月)オススメです。

『Smart(スマート)』の方がオススメというのも『Globe(グローブ)』より少しプランがお得(同じ価格でもデータ量が多い)というぐらいで、電波状況などは、大まかに言うとどちらも変わりません。

『Smart(スマート)』が繋がりにくいエリアもあれば、『Globe(グローブ)』にも繋がりにくいエリアがありという感じです。

 

ちなみに私は『Smart(スマート)』のSIMカードを普段使用しておりますが、特に問題なく快適に使用しております!

日本では『docomo』でも『au』でも『softbank』でも大差がないように、セブでも『Smart(スマート)』でも『Globe(グローブ)』でも大差がないと言うわけです。(料金、電波のカバーエリアなど厳密に言えば違いはあるのでしょうが…)

フィリピン国内のユーザー数は、長年『Smart(スマート)』がNo.1だったのですが、『Globe(グローブ)』ががんばって、一時シェアが逆転したようです。

コロナ禍のユーザー数の変化は把握できていないのですが、『Smart(スマート)』と『Globe(グローブ)』のユーザー数は今も拮抗しています。

 

また空港では入手できないのですが、1週間以上滞在する方に1番オススメのSIMカードはSmart(スマート)の『ロケットSIM』です!

SIMカードを挿すだけで、15日間データ無制限、399ペソです!

【SIMを挿すだけ】無制限データ使用可!セブ島(フィリピン)初心者におすすめSIMカードはコレだ!

 

マクタン・セブ空港でSIMカード『Smart(スマート)/Globe(グローブ)』が買える場所は?

マクタンセブ空港

マクタン・セブ空港の国際線出口を出て、斜め左側に進んで行くと、『Smart(スマート)』と『Globe(グローブ)』のブースが見えてきます。

タクシー乗り場の手前です。

 

Smart(スマート)の現在のブースです。

コロナ前は下記のような立派なブースだったのですが、コロナ禍は海外からの入国者が激減しているので質素なカウンターになっていました!

きっと入国者が増えてくればカウンターもパワーアップすることでしょう!

 

マクタンセブ空港

この写真は、コロナ前のSmart(スマート)のブースです。

 

こちらは現在のGlobe(グローブ)のブースです。

シンプルですがSmart(スマート)よりも立派ですね(笑)

 

マクタンセブ空港

この写真は、コロナ前のGlobe社のブースです。

 

マクタン・セブ空港でSIMカード『Smart(スマート)/Globe(グローブ)』の料金は?

Smart(スマート)の料金は?

こちらがSmart(スマート)の料金表です。

こちらは30日間の有効期間でデータ量が

・24GB・・・500ペソ

・72GB・・・1,000ペソ

・120GB・・・1,500ペソ

※国内通話・SMSはし放題。

短期の旅行者には少しオーバースペックですね…

 

そこでスタッフにオススメを聞いたところ3日〜7日の旅行者の方は

 

データ通信20GB=300ペソ

※国内通話・SMSし放題

 

のプランがありますので、これで足りるのではないでしょうか!?

 

ローカル向けにはいろいろなお得なプランが用意されているのですが、空港ではこれらのプランから選ぶことになります。

 

料金を支払えば、SIMカードの設定は全てスタッフがやってくれますので、スマホを渡しちゃいましょう!

ただ、国内で使用している自分のSIMカードを紛失しないように注意してくださいね!

 

Globe(グローブ)社の料金は?

こちらがGlobe(グローブ)社の料金表です。

・14GB・・・300ペソ(7日間)

・24GB・・・500ペソ(15日間)

・44GB・・・1,000ペソ(30日間)

・100GB・・・1,500ペソ(30日間)

 

ということで、短期旅行者の方は

7日間・14GB・300ペソ

のプランを選ぶのが良いでしょう!

同価格のSmart(スマート)より6GBもデータ量が少ないので、Smart(スマート)の方がオススメですね!

 

ホテルやレストランではフリーWiFiに接続して、外出時のみSIMカードのデータ通信を使用すればSmart(スマート)でもGlobe(グローブ)でもデータは足りると思います。

 

ちなみに私はSmart(スマート)の

30日間・24GB・299ペソ

というプランを普段は使っています。

今月は、3週間で約7GBのデータ量を消費しています。

使えるデータ量の半分も使わずに終わりそうです…

 

ローカル用のプランのほうがどうしてもお得ですが、旅行者用だからといって空港での料金が極端に高いというわけではありませんので、空港でSmart(スマート)のSIMカードを購入して、サクっとインターネットに接続できるようにしちゃいましょう!

 

営業時間は特に聞かなかったのですが、フライトがある時間帯は営業しています!

 

夜間のSmart(スマート)のブースの風景。

 

夜間のGlobe(グローブ)のブースの風景。

 

この時はどちらのブースもお客さんの人数は同じぐらいの人でした。

 

 

設定はスタッフにスマホを渡せばやってもらえるので、スマホを渡してしまいましょう!

その際、元々入っていた日本用のSIMカードは絶対になくさないように注意しましょう!

 

空港で現地SIMカードを入手して、快適なセブ旅行にしてくださいね!