マクタン島で焼肉を食べるなら『但馬屋』〜マクタン飯(18)〜

但馬屋

マクタン島で焼肉を食べるなら炭火焼肉『但馬屋』

但馬屋

セブシティ側にも店舗があり、日本の和牛も食べられることで有名な老舗焼肉店『但馬屋』。そんな有名な『但馬屋』がマクタン島にも2店舗あります。(この2店舗は徒歩圏内)。

 

今回はその中でも最近勢いのあるマクタン島のショッピングモール『アイランドセントラル』内にある店舗をご紹介します!

 

マクタン島滞在の方で、『今日は肉だなぁ!』という気分の方はぜひ行ってみてください!

 

場所は?

但馬屋

 

場所は、私もよく利用するマクタン島の『アイランドセントラル』の2階にあります。

写真のエスカレーターで2階へ。

 

但馬屋

2階に上がったら右側にある韓国料理店の前を過ぎ、先へ進みます。

 

但馬屋

さらに先へ進みます。

 

但馬屋

少し進むと『但馬屋』が見えてきます。

 

但馬屋

この大きな看板が目印です!

 

但馬屋

メニューの看板が食欲をそそります!

心配な方はここで値段をチェックするといいですね。

日本の焼肉屋さんに比べたら、とてもリーズナブルな価格です!

 

お店の雰囲気は?

但馬屋

この『但馬屋』は道路を挟んで目の前にも店舗があり、どちらへ行っても同一メニュー、同じ炭火で焼肉が食べられます。

 

但馬屋

そのため、この『アイランドセントラル』の店舗は、そこまで大型ではありませんが、日本の焼肉店と変わらない雰囲気で安心して美味しいお肉が食べられます。

 

但馬屋

個室もありますので、商談や大事な人との食事にも使えるお店です。

個室だと静かに落ち着いて美味しいお肉が食べられるのでオススメです!

個室は1つ?と少ないので、どうしても個室希望の場合は予約しておくといいですね。

セブ、特にマクタン島には個室があるレストランが少ないので、完全な個室のあるレストランは貴重です!

 

但馬屋

この『但馬屋』アイランドセントラル店ですが、ちゃんと炭火を使用しています。

通常、ショッピングモールではこのような煙が出て火事になりやすいモノは使用不可になるのことが多いのですが、お店のこだわりできっとモール側と交渉して使えるようにしたのでしょう。

モールでありながら炭火を使用していることにビックリしました!

 

但馬屋

店内はもちろんこと、店外に煙を出すわけにはいかないので、きっと日本から輸入してきた高品質のグリルを使用していると思われます…

 

メニューは?

但馬屋

ユッケ刺し:450ペソ

 

牛刺し:550ペソ

 

但馬屋

カルビ:470ペソ

普通のカルビでも十分美味しいです。

 

上カルビ:640ペソ

 

但馬屋

牛タン:

 

上牛タン:540ペソ

 

但馬屋

つくね:145ペソ

 

但馬屋

私には値段が高過ぎますが、日本の高級和牛も食べられます!

日本で同じ品質の和牛を食べるようは安そうです!

いつか食べてみたい!!

 

但馬屋

サンチュ:200ペソ

 

但馬屋

ナムル盛り合わせ:260ペソ

 

但馬屋

カルビクッパ:260ペソ

 

但馬屋

たまごスープ:135ペソ

 

但馬屋

サンミゲル・ライト:90ペソ

ピルセンも90ペソ。

その他、サワー、ハイボール、焼酎、日本酒、ソフトドリンクなどドリンクも充実していて日本人にはうれしいです!

 

但馬屋

炭火でじっくり焼いて

 

但馬屋

日本の焼肉のタレで食べる焼肉が、セブでしかもマクタン島で食べられるなんて本当にありがたいです!!

 

但馬屋

また『但馬屋』へ行く方の多くは、食べ放題メニュー目当てかと思いますが、私も何回か利用させてもらっていますが、お肉以外にもサラダ、スープなども付いていてオススメです!(ライス、飲み物は別)

 

 

焼肉ってたまに行きたくなりますよね!

観光客の方もマクタン島に長期滞在の方も、留学生のみなさんも、

『今日は肉だぁ』

という気分の時にはぜひ、『但馬屋』に行ってみてください!

 

 

店名 炭火焼肉 但馬屋
ジャンル 焼肉
料金 1,000ペソぐらい(サービス料なし)
クレカ 使用可能
営業時間 ・11時00分~14時00分
・17時00分〜22時00分
TEL  (032) 232 0533
住所 2F Island Central Lupu-Lupu
地図
Web