マクタン島でサムギョプサル食べ放題(1)『PEARL(パール)マクタン店』〜新マクタン飯Vol.9〜

マクタン島でサムギョプサル食べ放題のお店『PEARL(パール)マクタン店』!

セブ島では今、サムギョプサル食べ放題のお店が流行っていて、マクタン島、セブ市内のあちらこちらで見かけるようになりました。

どのお店もコロナ前は価格が300ペソ台が多かったということもあり、ローカルのお客さんで賑わってました。

さすがにコロナ禍になってからは価格が上がって400ペソ〜500ペソぐらいに落ち着いているようです。(それでも価格が安いので、セブのサムギョプサル業界は競争が大変そうです…)

 

そんな中、私もフィリピン人スタッフたちとよく行くマクタン島のサムギョプサル食べ放題レストラン

 

『PEARL(パール)マクタン店』

 

をコロナ禍に再訪してみましたので、今回はその様子をお送りいたします!

 

『PEARL(パール)マクタン店』
  • サムギョプサル、韓国副菜が399ペソで食べ放題!
  • ローカルの人と一緒に行ってもとても喜ばれます!
  • 牛肉もそこそこ美味しいので、とにかくお肉を食べたい人におすすめ!

『PEARL(パール)マクタン店』場所は?

ガイサノマクタンアイランドモール

マクタン島最大のショッピングモール『ガイサノマクタンアイランドモール』新館の1階にあります。写真の向かって1番右側の赤い看板の店舗です。

 

グーグルマップではこちら。

 

この記事を更新している時点でのグーグルレビューは『3.7』

 

タクシーで行く場合には『ガイサノマクタンアイランドモール』と伝え、最後にこの辺の地名である『パホ』を強調して伝えましょう!

マクタン島には『ガイサノ』がいくつかあり、ドライバーが間違えないようにするためです。

ちなみに『ガイサノ』は日本でいう『イオン』のように店舗がたくさんあるので、ドライバーにはっきりとどこの『ガイサノ』かを伝えないと違う『ガイサノ』に行ってしまうことがあるのではっきりと『パホ』と伝える必要があるのです。

 

『PEARL(パール)マクタン店』のお店の雰囲気は?

基本的に韓国オーナーのレストランはどこも内装などはシンプルです。

 

『PEARL(パール)マクタン店』も至ってシンプルな内装、テーブル、イスです。

 

エアコンの効きが悪くて暑いときは、外のテーブルでオープンエアで気持ちよく焼肉をするのもおすすめです!

 

パール

各テーブルには換気扇が備わっているので煙くなることはありません。

 

パール

写真では少々分かりにくいですが、乾燥とうもろこしを火の燃料としてお肉を焼きます!

 

パール

こんな感じで家畜のえさにでもなりそうな乾燥とうもろこしがグリルの横に入っていて、自動的に充填され燃やされます。

 

パール

乾燥とうもろこしを燃やす量を変えて火力を調整します。

 

外が暑くない日は外にも席がありますので、オープンエアで気持ち良くビールが飲めるのでおすすめです!(中のエアコンの効きが悪い時は特におすすめ)

 

パールマクタン

目の前は『ガイサノ』の入口なので、人間ウォッチングをしながら食事をするのもなかなかオススメです(笑)

 

『PEARL(パール)マクタン店』のメニューは?

このように単品メニューもありますが、基本的に『PEARL(パール)』に来るお客さんはサムギョプサル食べ放題をオーダーします。

 

ドリンクは種類がとても少ないのですが、サンミゲルビール(瓶)は1本70ペソとレストランにしてはとても安い価格設定です!

 

食べ放題メニューは以前は、いくつあって分かりにくかったのですが、今はシンプルに1つだけになり

 

・豚肉(サムギョプサル)

・豚肉(MOKSAL・首肉)

・豚肉(サムギョプサルの甘め醤油漬け)

 

3種類のお肉が食べ放題で399ペソ

となかなか安いです!

 

今回は1人で行ったので3種が3切れずつ提供されました。

 

サムギョプサル

骨が少し残っている場合があるので、食べるときに注意が必要です。

 

MOKSAL(首肉)

これも豚肉です。

 

サムギョプサルの甘め醤油漬け

お肉に味が染みていて美味しいです。

 

これを用された韓国タレで食べます。

左:ごま油に塩コショウで味をつけたタレ 右:多分、コチュジャンだけ

日本人的には、日本の焼肉のタレを持ち込んで食べたいですね(笑)

 

お肉以外でもこれだけの副菜がおかわり自由で、399ペソです(驚)

この副菜をつまみにビールが飲めちゃう味も美味しいです(笑)

残念ながらお肉を巻いて食べる用の葉っぱは白菜です…

各料理を1皿、1皿盛ってもらいありがたいですね!

 

パール

そして甘いアイスティーも飲み放題です(笑)

 

お肉は全て冷凍肉ですが、オーダー後にスライスしており、この価格で食べ放題なので文句は言えないですね!

ただ、そこそこ美味しいので日本人が食べても全く問題なしです!

 

パールマクタン

フィリピン人に焼いてもらうとこの通り、どの肉でもこんがりカリッカリに焼いてもらえます(笑)

文化の違いです!

 

自宅でサムギョプサルを食べたい人向けにテイクアウトメニューもあります。

このセットメニューはお肉の他に副菜もたくさん付いてくるようです。

 

また、お肉のテイクアウトもできますので、セブではなかなか入手ができないスライス肉を買う人はとても多いです。

私も自炊をしている時は、よくテイクアウト肉を利用していました!

 

 

ということで、コストを抑えてとにかくお肉をたくさん食べたい人にはおすすめのお店です!

 

『新マクタン飯』シリーズの過去記事もぜひご覧ください!

マクタン島でサムギョプサル食べ放題(2)『Hangang(ハンガン)』〜新マクタン飯Vol.36〜呑ん気マクタン島で日本食(2)『呑ん気(NONKI)マクタン店』〜新マクタン飯Vol.35〜oishiマクタン島で日本食(1)『Oishi Cebu』〜新マクタン飯Vol.34〜マクタン島の新しいカフェがとても良かった!『CAFE SOOM』〜新マクタンカフェVol.3〜マクタン島の超ローカル屋台村で豚の脳ミソを食べる!〜マクタン飯Vol.33〜マクタン島の新しいイタリアンレストラン『Joey’s Table』〜新マクタン飯Vol.32〜オーガニックミルクを使ったアイスが食べられるカフェ『HONEYTREE』〜新マクタンカフェVol.2〜マクタン島リゾートエリアで美味しいタコスを食べる!『BIG TACO』〜新マクタン飯Vol.31〜ジョリビーがアメリカで『最高のフライドチキン』に選ばれる!〜新マクタン飯Vol.30〜makchangマクタン島おすすめ韓国焼肉店『MAKCHANG(マッチャン)』〜新マクタン飯Vol.29〜

 

セブ側にも、A.S.フォーチュナ通りとガイサノカントリーモールにお店があります。

(スタッフによりとA.S.とカントリーモールは同一オーナー、マクタン店は別オーナー)

 

※メニューの価格は税込価格なので分かりやすいです。

店名 パール(PEARL)マクタン店
ジャンル 韓国料理(サムギョプサル)
料金(1人) 500ペソ
クレカ 現金のみ
営業時間 10時00分~22時00分
TEL (032)340 7992
地図
Web https://www.facebook.com/pearlmeatshopmactan/