『99ペソラーメン』は美味しいのか?マクタン島『アイランドセントラル 』にオープン。

アイランドセントラル

『99ペソラーメン』がアイランドセントラルに出店!

アイランドセントラル

博多ラーメンの有名店『一幸舎』がプロデュースする、『99RAMEN』。

そう、店名の通り1杯99ペソでラーメンを提供するお店です。

 

99ペソ=約200円

 

この値段で果たして美味しいラメーンは食べられるのか?

セブにいる日本人であれば、みなさん気になると思います。セブ側ではすでに何店舗かオープンしていて噂は聞いていて気になっておりましたが、今回マクタン島にオープンしたということで早速、試してみました!

 

場所は?

アイランドセントラル

場所はマクタン島『アイランドセントラル(Island Central)』の最近オープン(ソフトオープン)したフードコート内にあります。

 

このフードコートについてはこちらの記事をどうぞ!

アイランドセントラル マクタン島『アイランドセントラル』にフードコートがオープン!(ソフトオープン)

 

まだまだフードコートはソフトオープンのため、ほとんどお店はオープンしておりませんが、その中でもそこそこのお客さんはいました。

99ラーメン

私が行った時にはこんな感じで団体で来て、みんなでラーメンを食べていました。

 

お店はどんな感じ?

アイランドセントラル

フードコートの一角に出店しているので、とても狭いカウンター内です。

必要なモノだけをカウンター内に配置して、スタッフ2人だけで運営していました。

 

99ラーメン

メニューは本来は6種類のスープから選べるようですが、この時は3種類のみ。

 

99ラーメン

今回はオリジナル99ペソにトライしてみることにしました!

 

99ラーメン

注文して麺を鍋に入れて茹で

 

99ラーメン

チャーシューをカットして

 

99ラーメン

スープを用意して

 

99ラーメン

茹でた麺を入れ

 

99ラーメン

麺を整え

 

99ラーメン

チャーシューと薬味を乗せて完了!

 

チャーシューが想像よりも大きくビックリました!

 

99ラーメン

紅ショウガは好みで自分で取ります。

 

99ラーメン

この大きなチャーシューが4枚と煮卵が入ったスペシャルラーメンが150ペソ。

麺やスープの量は99ペソのラーメンと一緒のようでした。

 

99ラーメン

箸を使える人には箸を

 

99ラーメン

箸が使えない人にはフォークが、そしてレンゲではなくプラスティックのスプーンが用意されています。

 

いざ、実食!

アイランドセントラル

さぁ、見た目にはとても美味しそうですが、どうでしょうか??

 

99ラーメン

麺はきっとこの99ペソラーメン用に開発された麺だと思いますが、普通に細麺でコシもあって美味しいです!

 

99ラーメン

チャーシューも単品で注文してビールのつまみにしたいぐらいに美味しいです!

この値段でこの大きさのこの味のチャーシューを出すなんて、企業努力に頭が下がります…
アイランドセントラル

スープもきっと一幸舎のスープと全く一緒だとは思いませんが、とんこつラーメン素人の私にはしっかりとんこつの味がするけど、それほどクドくなく、さらにはあとを引く味でとても美味しいです。

替え玉があるのか聞くのを忘れてしまいましたが、麺の量が少なめなので替え玉が欲しくなります…

 

結果:とても美味しくて満足です!

 

遠くの人がわざわざ、このラーメンのために来るという感じではありませんが、近くに来たらぜひ寄ってみて欲しいです!

 

 

店名 99RAMEN アイランドセントラル店
ジャンル ラーメン
料金 99ペソ
クレカ 現金のみ
営業時間
TEL
住所 2F Island Central Mall, Lapu-Lapu City
地図
Web FBページはこちら