東横インセブ近くで種類豊富な日本食が楽しめる『東京ビストロ カズ』〜新セブ飯Vol.4〜

東横インセブ近くで日本食レストランなら『東京ビストロ カズ』

東横インセブ、Jセンターモールから歩いていける距離にある日本食レストラン『東京ビストロ カズ』を今回はご紹介します!

 

この『東京ビストロ カズ』はシェフ歴25年の日本人シェフ、KAZUさんが常駐している日本食レストランです!

シェフ歴25年のKAZUさんなので、お客さんの要望があるとメニューに無いモノでも材料があればサクッと作ってくれます!

 

KAZUさんは最近は『宮内』に移籍してカウンターでお寿司を握っています!

【宮内 Miyauchi Japanese Restaurant】日本食レストラン『集』が近所に移転して店名も変更〜新セブ飯Vol.12〜

 

KAZUさんが移籍後はフィリピン人スタッフだけで運営しているのですが、味がブレることなく何を食べても相変わらず美味しいです!

そしてKAZUさんが考案した数々のオリジナルメニューを、フィリピン人シェフのみで忠実に再現して提供しているのには本当に驚かされます!

 

日本食レストラン『東京ビストロ カズ』
  • シェフ歴25年の日本人シェフが腕を振るうレストラン!
  • 個室もあり、貸切パーティーもできるレストラン!
  • メニューが豊富でランチメニューもおすすめ!

 

この『東京ビストロ カズ』のFacebookページのタイムラインにほぼ毎日流れてくるカズさんのアレンジしたメニューが本当に美味しそうなんです!!

お店になかなか行けない方でも楽しめますので、ぜひチェックしてみてください!

https://www.facebook.com/tokyokazubistro/

 

東横インセブ近く、日本食レストラン『東京ビストロ カズ』について

場所は?

東横インセブやJセンターモールの隣りにある商業施設『Norkis Cyberpark』内にあります。

撤退してしまった日本人オーナーのレストラン『スキレット』があったスペースです!

隣りには最近、最も勢いのあるクラブの1つ『SENTRAL』があります。

icon【2022年】セブ島/マクタン島夜遊びおすすめクラブ(ディスコ)2選!

 

Jセンターモールには、フィリピン人に大人気の日本食レストラン『呑ん気』もありますが、こちら『東京ビストロ カズ』ではほとんどの料理をカズさんが仕上げるので本物の味、様々なアレンジメニューが楽しめます!

 

雰囲気は?

店内は広くはありませんが居心地の良い空間で、落ち着いて食事ができます!

個人的にはとても好きな広さです!

 

2階には個室があり最大10名まで座れます!
秘密のミーティングに最高ですね(笑)

 

また、ダイニングエリアは最大27名様まで座れ、貸し切ってのミーティングやパーティーなどにも対応してくれるそうです。
カズさんに相談すればいろいろと柔軟に対応してもらえると思います!

 

店内の雰囲気はこんな感じです!

※再生ボタンをタップして雰囲気をチェックしてみてください!

 

メニューは?

レギュラーメニューはこのような感じです!

レビュラーメニューには通し番号が振ってあるのですが、その数『173』アイテムになっています(驚)

最近メニューに加わった『とろけるプリン』を食べたかったのですが、この日は全て完売でした(残念)

 

レギュラーメニューだけでも豊富で、日本食レストランのメニューをほぼ網羅しているのですが、このように店内に貼ってあるカズさんがアレンジしたメニューの種類がめちゃめちゃ多く、日本人なら注文するときに必ず迷います(笑)

 

実際に注文したメニュー

・もずく酢:220ペソ

 

・エイヒレ:380ペソ

肉厚でとてもやわらかく美味しかったです!

お酒を飲む人には、おつまみとしてぜひ注文して欲しいです!

※売り切れの場合もあり

 

・枝豆:170ペソ

 

・きんぴらごぼう:270ペソ

 

・ピーマンの肉詰め:380ペソ

 

・餃子:220ペソ

 

・揚げだし豆腐:200ペソ

 

・マグロユッケ:380ペソ

 

・豚しゃぶサラダ:390ペソ

 

・カズ コロッケ:280ペソ

 

・メンチカツ:290ペソ

 

・串カツ(2串):280ペソ

大きいお肉で美味しいカツです。

 

・カレーチーズコロッケ:290ペソ

カレーにチーズ、最高の組み合わせですね(笑)

手作りコロッケでとても美味しい!

 

・野菜の天ぷら:290ペソ

 

・舞茸の天ぷら:

 

・甘酢肉だんご:320ペソ

手作りの肉だんごにKazuシェフお手製の甘酢タレが最高です!

 

・エビマヨ:390ペソ

私のようなマヨネーズ好きにはたまりません(笑)

 

・鉄板焼トマトチーズしゅうまい:290ペソ

Kazuシェフのアレンジメニュー

 

・鶏のから揚げ:320ペソ

 

・ハムカツ:340ペソ

 

・アジフライ:320ペソ

アジが柔らかくとても美味しかったです!

 

・チーズだし巻きたまご ミートソースがけ:280ペソ

※チーズが挟んであるだし巻きたまごにミートソースをかけ、チーズとミートソースとの相性が良くとても美味しいです。

 

・照り焼きハンバーグ:370ペソ

手作りのハンバークと照り焼きソースがとても美味しいです!

 

フィリピンではローカルレストランでは、堅いハンバーグが多いのですが、ここでは日本の味が楽しめます!

 

トロっとした半熟目玉焼きが付いているのが細い気配りでうれしいです!

 

・カツサンド:380ペソ

とんかつがとても柔らかく、セブで美味しいカツサンドが食べられるのはうれしいです!

 

・喫茶店のナポリタン:290ペソ

日本のナポリタンの味でめちゃめちゃ美味しく、ボリュームもありオススメです!

 

・マーボ丼(お味噌汁付き):390ペソ

マーボ豆腐の素を使ったインスタント的な味ですが、私は日本でよく食べていた味なので、それがとても美味しく感じます(笑)

 

マーボ丼は、大きい器に入っていて、ごはんの量も多く結構なボリュームです!

 

お味噌汁は、エビの出汁が効いてとても美味しくホッとする味でした!

 

・カルボナーララーメン:360ペソ

興味本位で注文したのですが、意外と美味しかったです!

さすがKazuシェフ!

 

スープがたっぷりのカルボナーラソースにラーメンの組み合わせ。

これがしっかりと麺にカルボナーラスープが絡まって美味しいのです!

 

・しょうゆラーメン:360ペソ

 

・味噌とんこつラーメン:390ペソ

 

・冷やし中華:420ペソ

セブに来ればここで冷やし中華が年中食べられます!

 

・鍋焼きうどん:420ペソ

 

麺が乾麺っぽく自分好みではなかったのがちょっと残念でした…

スープや具材は美味しいかったのですが。

 

・スパイシー鶏天そば:450ペソ

 

・釜玉ビーフうどん:370ペソ

 

・めんたいこスパゲティー:380ペソ

 

・ミートスパゲティー:380ペソ

 

・オムハヤシライス:410ペソ

セブでオムハヤシライスが食べられるなんて最高です!

 

・焼きそば:350ペソ

お肉たっぷりで美味しいです!

 

・チキンカツ カレーチャーハン:320ペソ

 

・ポーク鉄板フライドライス:320ペソ

熱々の鉄板の上のチャーハンに豚肉とソースをぶっかけた他のお店ではなかなか食べられない一品。

 

・のり弁当DX:450ペソ

のり弁って普通、お弁当屋さんのメニューの中で一番安くお得感のある弁当ですよね?

Kazuシェフののり弁は、『DX』というアレンジが加わり、このお店のメニュー中でも高い方の価格帯になっています!

逆にどんなのり弁が出てくるのか気になって食べてみました!

 

みなさんもおかずの内容が気になりますよね?(笑)

どうですか?このテンコ盛りのおかずの数々!

 

手作りのタルタルソースがたっぷりかかった白身魚のフライ

 

ちくわの天ぷら

ちくわを1本まるまる使っているところがさすがDXバージョン!

 

脂ののった焼きサーモン

こちらは1口サイズですが、とても美味しいです!

 

きんぴらごぼう

 

たまご焼き

 

かつお節と海苔が敷かれたごはんが下から出ててきます!

私にはちょうど良い量でしたがごはんは少なめです。

少し価格は高めですが、とても美味しく満足感がありますので気になる方は、『のり弁当DX』をトライしてみてください!

シェフKazuさんに聞いたところ、意外と『のり弁当DX』のオーダーは多いそうです!

 

・サンミゲルライト:100ペソ

・ウーロンハイ:200ペソ

 

私はランチには行ったことはないのですが、ランチメニューもあります!

チキン南蛮定食がとても気になってます(笑)

Jセンターモールにはイミグレーションなどの用事で昼間行くことがあるので、その際には立ち寄ってみたいと思います!

 

 

※メニューの価格は税込・サービスチャージ込みの価格で分かりやすいです。

店名 東京ビスロト カズ
ジャンル 日本料理
料金 700ペソぐらい
営業時間 ・11時30分〜14時30分(月〜金)
・17時30分〜22時30分(月〜金)
・11時00分~22時00分(土・日・祝)
     ※閉店30分前ラストオーダー
※火曜日定休
TEL
地図
Web https://www.facebook.com/tokyokazubistro/